« ただの日記ブログ、はじまるよー | トップページ | どうにもならないことは »

4月1日は

 自殺が二番目に多い日らしいですよ。参考

 普段自分が自殺してしまうかどうかわからない人は、とりあえず自殺が多い日だけは自殺しないようにすれば、少しは効果があるんでないか。
 僕もそうします。

 あと末日と一日が圧倒的に多いそうです。
 自殺対策の参照事項というよりも、人間がこういった月の始めや終わりに自殺念慮を抱く構造自体、妄想からくる実体のない不安のようなもので、物理的な必然性はないように思えます。
 人間の不安なんてものは、実体があるはずもありません。
 全部妄想です。
 でも不安を抱いている本人にとっては本当です。
 困ったね。

 あと、エイプリルフールですね。
 正直、エイプリルフールがなんなのか、よくわかってませんが、なんとなく嘘つきが公認される日なのだと認識しております。
 というよりも、ただ単に、嘘をつくことへの罪悪感が軽減される日、なのではないでしょうか。
 なんだかそう考えると面白いですね。

 人間、何が嘘か本当か、わからんです。
 明日、空に向かってボールを投げたら、月がぽっくり割れるかもしれませんよ。
 そんなふうに宇宙もエイプリルフールに嘘ついてくれたらいいのにね。

« ただの日記ブログ、はじまるよー | トップページ | どうにもならないことは »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日は:

« ただの日記ブログ、はじまるよー | トップページ | どうにもならないことは »